天王寺や阿倍野エリア(大阪市)は一般的に「あべの」と言われるエリアを指します。

JR・地下鉄天王寺駅周辺と隣接している近鉄南大阪線の阿部野橋駅周辺は同じエリアとして考えられています。

梅田を中心とした「キタ」と難波を中心とした「ミナミ」について第3の繁華街として注目されているエリアです。

今回は【天王寺の観光情報とギャル系風俗デリヘル店「G」】をご紹介いたします。

■天王寺の観光情報:まずは「あべのハルカス」です。

展望台から大阪の景色が一望できます。

道頓堀や吉本新喜劇で有名ななんばグランド花月へのアクセスも動物園前駅・大国町駅・難波駅と3つの駅で地下鉄御堂筋線に乗れば到着できます。

■ギャル系風俗デリヘル店「G」:阿倍野・天王寺エリアの風俗はファッションヘルス・ホテヘル・デリヘルのジャンルがあります。

天王寺の風俗で一番多いのはデリバリーヘルスこと『デリヘル』です。

こじんまりとしたラブホテルが多く、ホテヘルやデリヘルにはぴったりのロケーションになっています。

今回ご紹介するデリヘルは24時間営業です。

最安値料金は60分13,000円となっています。

ギャル系の中でもチラチラ何度も見てしまう隠しきれない着衣巨乳の女の子が多いです。

私がお相手してもらったのがWRちゃんです。

20歳で黒ブラがセクシーです。

白く透き通った肌とスレンダーな身体だから黒の下着がとてもエロいです。

そんな魅力をしっているのでしょうね。

勝負下着は黒に決まりみたいです。

このデカパイでパイズリされたら間違いなくイッちゃいますよ。